営業のご案内(ご利用条件等)

 皆様にご協力いただきましたが、いよいよ6月21日(月)から通常営業になります。

 でも、まだまだ感染予防には十分ご注意して、ご利用ください。

おがニャッピーから2つのお願いです 

 一つ目:新しい生活様式(手洗い・うがい・マスク着用・ソーシャルディスタンスの確保など)で登山・ハイキング・クライミングをお楽しみください。

二つ目:最近両神山&二子山での事故が多くなっています。昨年末にも両神山で滑落死亡事故が発生しました。

 初心者の方ははもちろん、慣れている方も十分注意して登山をお楽しみください。家を出てから無事に帰るまでが登山&旅行です!

 


120度・130度壁リニューアル

3月23日にリセットしました

110度壁リニューアルしました(2021.01.20)

混雑状況(目安)

月(78.8%)・水(71.3%)・木(63.0%)

金(115.5%)・土(82.0%)・日(100.0%)

10月の利用実績に基く数値です

お知らせ(コロナ対策)

 神怡舘では、新型コロナウィルス感染防止し、皆様に安心してご利用いただくため、様々な取り組み(マスク着用・靴下着用・利用者数制限等)を実施しています。

 皆様のご理解をお願いします。

 なお、状況が変わり次第柔軟な対応をしますので、ホームページのチェックをお願いします。

国民宿舎コラボ企画

実施中!

ご利用お待ちしています

両神荘HP

 

ダウンロード
ご利用上の注意事項
注意事項をご了承し、ご利用ください
tyuui.pdf
PDFファイル 87.5 KB
ダウンロード
ご利用申請書・同意書
予めご記入いただき、ご利用当日お持ちいただくと、スムーズに入館できます。
shinsei.pdf
PDFファイル 104.3 KB

リンク

◆クライマーズ

◆ベースキャンプ

◆日本山岳会

□小鹿野町

☆T-cophony (ミュージシャン・ギターリスト)

【神怡舘前で撮影された動画】

神怡舘(しんいかん)
神怡舘(しんいかん)

神怡舘について・・・

 この建物は、埼玉県と中国山西省との友好県省締結を記念して1992年に開館。「神怡」とは、中国北宋時代の政治家・范仲淹の書物に由来し、心が開けて気持ちが和らぐという意味です。 

鳳鳴館
鳳鳴館

鳳鳴館・・・"土・日・月・祝:営業中”

 この施設は、神怡舘開館にあわせて飲茶・点心などの中国食文化を楽しめる場所としてオープンしましたが、平成20年に一旦閉館しました。この度、神怡舘のリニューアルに合わせ「カフェギャラリー・杏仁」&山岳観光情報センターとして9月26(土)にオープンしました。ボルダリングの疲れを癒しに立ち寄ってください!

神怡舘パンフ(JPG)

神怡舘Imstagram

日本百名山・両神山
日本百名山・両神山
尾ノ内渓谷
尾ノ内渓谷
名峰・二子山
名峰・二子山

山に入るときのお約束

1 登山届を必ず提出

  万が一の時の一番のお守りです

2 暗くなる前の下山

  特に冬の時期は日暮れが早いです。

  危険回避のためにも明るい内に下山

ぜひ、ご協力ください!

四阿屋山情報

2021.01.21滑落による死亡事故が発生しました。

 十分注意して、登山をお楽しみください。


営業時間

平日    15:00~21:00(入館は20時まで)

土・日・祝 10:00~18:00(入館は17時まで)

休館日   火曜日(祝日の場合は、翌日)

※イベント等での臨時休館有り

カウンター カウンター

お車のご案内

○関越自動車道から【35k・45分】

花園IC-国道140号線-西関東連絡道路(有料)-国道299号線-県道37号線

○山梨県方面から【77k・110分】

甲府市役所-国道140号線-雁坂トンネル(有料)-県道37号線

カーナビ設定

国民宿舎両神荘で検索

住所:埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森707

電話:0494-79-1221

住所

埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2245

☎ 0494-26-7805

FAX 0494-26-7804

料金

☆町内平日及び町内小学生以下の方は全日無料

☆レンタルチョークの用意はありません

ボルダー壁

キッズコーナー